FC2ブログ

「骨太の方針2008」に対する要望書

 2008-06-07
■要望書への賛同のお願い
ご存知のように、政府は「骨太の方針2006」以来、社会保障費を毎年2200億円ずつ削り続けています。
これにより、さまざまな社会保障分野(年金・医療・福祉)が毎年どこかしら「差し出される」形となり、「命を値切り、削る」政治が続いています。
「もうガマンできない」との声が各所から沸き起こり、5月末には自民党の社会保障調査会などでも「削減方針撤廃決議」が挙がるなど、与党内でも意見が分かれています。

私たち「反貧困ネットワーク」では、このほど、この2200億円削減方針の撤回を求めて、下記の要望書を作成しました。2200億円問題に絞り込んだ、簡単明瞭なものです。できれば、多くの方たちの思いを載せて、提出したいと思います。

他にも、国会議員や街頭アンケートを実施しています。

賛同は、団体を中心に、個人も含めて集めたいと思っています。全国組織の中央・地方組織がそれぞれ別々に賛同していただくのも歓迎です。
ご検討・ご協力、よろしくお願いします。

===
要望書に賛同してくださる団体・個人を募集しています。
賛同第一次しめきり:6月18日
 (6月20日に「骨太の方針2008」が閣議決定される可能性があるため)
賛同送付先:hanhinkon.net@gmail.com

以下の要望書に賛同します
名前(団体名称または個人名)、連絡先住所、電話番号

・団体での賛同を推奨しますが、個人でも可。
・団体の規模、法人格の有無は問いません。
・団体・個人の別をお書き添えください。
・賛同団体・個人名は公表が前提となります。


要望書

内閣総理大臣 福田康夫様

 私たちは、政府が「骨太の方針2008」において、社会保障費2200億円の削減方針を撤回することを求めます。総額2200億円の削減ありきの中、弱い立場におかれている人に痛みが集中しています。持続可能な制度も大切ですが、なによりも私たちの生活が持続可能かどうかの検証が必要です。これ以上「命を値切る」政治を行わず、人々の生活に寄り添った政治を行うよう、強く要望致します。

(呼びかけ団体)
反貧困ネットワーク(代表:宇都宮健児)
162-0814東京都新宿区新小川町7-7アゼリアビル202
TEL:03-6431-0390

--
「反貧困ネットワーク」のサイトhttp://www.k5.dion.ne.jp/~hinky/
貧困を考える、語りあう、つながるブログ「反貧困でつながろう」http://d.hatena.ne.jp/hanhinkon/
貧困を考えるための資料いろいろ「反貧困資料室」http://d.hatena.ne.jp/hinky/
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://g8womensrightsforum.blog82.fc2.com/tb.php/73-5f2e22b2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

allies

Author:allies
「G8女性の人権フォーラム」事務局です。
お問合せ先→すぺーすアライズ:〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-5-20エムワイビル5A
Tel: 050-3337-2442 Fax: 047-320-3553 E-maiil: allies(at)crux.ocn.ne.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ